ネットを見ていると、夏の暑い季節は毎日のようにの広告がたくさん目に飛び込んできました。

特に脱毛サロンの広告。

最近、あまり見かけません。

なぜ、夏は多いのでしょう?・・・それは、肌を露出する機会が多いから。

でも、ムダ毛って夏だけ生えているわけではありませんよね。

毛周期はありますが、1年中気にしなくてはいけません。

露出する機会の多くなる夏の前に脱毛をスタートする人が多いのでしょうが、脱毛のおすすめは秋から冬なんです。

その理由は?「日焼け」です。

ワキのムダ毛だけなら直接陽射しを浴びることは少ないでしょうが、腕など陽射しをまともに浴びる部位は要注意!

脱毛はレーザーを使った行う事が多いんですが、それらは黒い色素に反応して毛や毛根にダメージを与えて脱毛する方法。

だから、日焼けした肌や毛穴にも反応してしまって、日焼けによる炎症の悪化や色素沈着を起こす可能性があり問題なんですね。

また、脱毛したあとはデリケートになっているので、紫外線から守ってあげることも必要。

例えば男の人の場合髭を脱毛する人が多いようですが、顔はそれこそ日差しを浴びてしまいますからね。

男の人が脱毛?と思った人がいるかもしれませんが、最近は髭の脱毛が増えているみたいですよ。

それも全部脱毛してすっきりしたい、という方と見栄えの良い髭の形と保てるように脱毛したいという方に分かれるようです。
※参考:ヒゲのゴリラ脱毛でデザイン脱毛(皆さんそれぞれ髭の形にこだわりがあるようです)

脱毛サロンに通う場合は、夏の陽射しが強い季節は避けて紫外線が弱くなった秋から冬に通うのが無難ですよ。